リンパマッサージで小顔になろう

リンパマッサージは、リンパ節部分に向かってリンパを流していく方法です。間違った方向に流してしまうと効果が得られないので、リンパ節を覚えておくことが大切です。

いろいろな悩みがあるとは思いますが、ここが小さい、細いとやせて見えるという部分がありますよね。まず、誰にでも見られて1番目につくのは顔です。リンパマッサージをすると小顔になることができます。

リンパマッサージで小顔になるためには、顔全体をリフトアップさせ、二重あごをなくしたいですよね。そのためには小顔になるためのリンパ節部分はどこにあるのかを理解しておかなくてはいけません。

1番のポイントは鎖骨リンパ節

まず、1番大切な部分が鎖骨リンパ節です。この部分にリンパを流すようにマッサージをしていくのがコツです。ですから、この鎖骨リンパ節のリンパの流れが悪いと体内に必要のない老廃物や有害物質がたまってしまうので、リンパの流れは整えておくようにしましょう。

では、小顔になるために刺激を与えるとよい部分の説明をしましょう。1番効果があらわれるのが、あご下リンパ節部分です。あごの先からあご下リンパ節へリンパを流すように、指先を使ってやさしくゆっくりとマッサージをしていきましょう。

その他にも、耳下腺リンパ節部分や後頚リンパ節部分、上深頚リンパ節部分をマッサージすると効果があります。

なお、顔にリンパマッサージのマッサージを行なう場合、注意していただきたいことがあります。顔の皮膚はとてもデリケートですので、絶対に強く押したりさすったりしないようにしましょう。